AI 行動検知システム

万引き防止AIシステム

万引き防止AIシステム

AI が万引き犯を自動的に発見し、
店舗スタッフにリアルタイムで
スマートフォンに通知することのできる
防犯システムです。

「万引き行動」を事前にキャッチ!! 防犯カメラ映像を解析 不審行動の検知 リアルタイム通知 「万引き行動」を事前にキャッチ!! 防犯カメラ映像を解析 不審行動の検知 リアルタイム通知

小売業を悩ませる万引きの被害

  • 店舗業務が多く、不審者に気を配れない… 人手不足の店舗ではスタッフ一人一人の業務も忙しく、
    不審者を見つけるのが困難。

  • 死角が多い店舗や、売り場面積が広いと目が行き届かない 店舗レイアウトによっては死角が多く、面積も広い場合、
    全てをチェックするのは不可能。

  • 防犯カメラや防犯ゲートを設けても、万引きがなくならない 対策を講じても、万引きによる商品ロスがある。
    万引き対策のコストも大きい。

万引き犯が万引きをあきらめるのは
店員のお声かけ!!65.6%

万引き犯の防止グラフ

AIカメラがスタッフの“声かけ”を支援します

万引き防止AIシステムは監視カメラで、万引き犯の特徴的な動きを自動的に発見し、
店舗スタッフに通知する防犯システムです。

AIで検知 スマホに通知 お声がけ

あなたの代わりにSeDAIが
「万引き行動」を見つけます

AIにより検知 検知範囲に入ると「人」を認識します。不審行動をするの動きをAIにより検知します。防犯カメラの検知範囲に入ると「人」を認識します。さらに、その複数の人の中から不審行動をする人の動きをAIにより検知します。 スマホに通知 ライブ映像 店員から声がけ「何かお探しですか?」万引きを未然に防ぐリアルタイムにスマートフォン(専用アプリ)へ通知が来ます。素早く不審者情報を受け取ることで的確なお声がけを促すことができます。
不審行動をクラウドにデータ蓄積 映像をリアルタイムにクラウドサーバへ転送 検知!行動を記憶! クラウドの過去の蓄積データにより、AI検知のレベルが向上していきます。使用期間が長いほど、より的確に不審行動を検知できるようになります。 カメラ1 台からでもスタート 【監視場所】1~5箇所の場合AIカメラ1台から始められる SeDAIガードマン 【監視場所】6~11箇所の場合防犯カメラと連携できるAIサーバーSeDAI Gメン

SeDAI Gメン
/ガードマン導入効果

万引きによる商品ロス額 例/ドラッグストア(売場面積:300平方メートル 年間売上:4億円)導入前年間350万円 導入後年間200万円 導入効果150万円削減 万引き対策費用×万引き防止AIシステムの比較 万引き対策費用年間540万円 初期費0円・毎月45万円( 1日1.5万円)AIシステム費用年間286万円 ・ 初期費250万円 ・毎月3万円(月額利用料)導入効果254万円削減 様々な分野で商品ロス率の改善が報告されています。 A社ホームセンター(全般)2000坪・45台:改善率33.0%(-2,943件) B社スーパー(化粧品) 30坪・14台:改善率62.4%(-2,046件) B社スーパー(ドラッグ商品) 15坪・6台:改善率55.6%(-1,013件) C社家電量販店(化粧品ほか) 18坪・8台:改善率55.6%(-139件) D社大手雑貨(雑貨・化粧品) 20坪・8台:改善率58.6%(-1,290件) 万引きによる商品ロス額 例/ドラッグストア(売場面積:300平方メートル 年間売上:4億円)導入前年間350万円 導入後年間200万円 導入効果150万円削減 万引き対策費用×万引き防止AIシステムの比較 万引き対策費用年間540万円 初期費0円・毎月45万円( 1日1.5万円)AIシステム費用年間286万円 ・ 初期費250万円 ・毎月3万円(月額利用料)導入効果254万円削減 様々な分野で商品ロス率の改善が報告されています。 A社ホームセンター(全般)2000坪・45台:改善率33.0%(-2,943件) B社スーパー(化粧品) 30坪・14台:改善率62.4%(-2,046件) B社スーパー(ドラッグ商品) 15坪・6台:改善率55.6%(-1,013件) C社家電量販店(化粧品ほか) 18坪・8台:改善率55.6%(-139件) D社大手雑貨(雑貨・化粧品) 20坪・8台:改善率58.6%(-1,290件)
システム導入のご相談・
資料請求はこちら